睡眠欲

社会人生活で思ったことや自分の好きなものを書きます。時々フランス語の勉強についても書きます。

フランス語の否定文

こんばんは

フランス語の学習を少し進めたので記事にします。

 

内容

  • 否定文 ( ne Verb pas )

 

  • 否定文

Je suis chinois.(わたしは中国人です。)

これを否定文にすると、

Je ne suis pas chinois.(わたしは中国人ではありません。)

 

フランス語の否定文は動詞を nepas ではさむ。

 

前回の記事と合わせて、

フランス語の平叙文、疑問文、否定文を簡単にだが学んだ。

少しずつ名詞や形容詞を覚えていくことで表現できる種類を増やしていきたいと思う。

フランス語の平叙文、疑問文

こんばんは

フランス語の学習を少しだけ進めたので、記事にしていきます。

 

内容

 

簡単な表にしてみた。

f:id:ddrowse:20161018001145j:plain

 *tuは親しい人との間で使い、vousは敬意を示す場合がある。

 

  • ~です、be動詞

êtreが原形で次のように変化する。

Je suis ~(わたしは~です。)

Vous êtes ~(あなたは~です。)

 

be動詞のように、きっと人称格、代名詞、過去形、未来形で形が変わるのかな?

学習を進めれば、きっと出てくるでしょう。

 

  • 例文

 Je suis japonaise. (わたしは日本人です。)

文形は、日本語とは違い、英語と同じくSVCもしくはSVOみたい。japonaiseを入れ替えれば、(わたしは~です。)って言えるのかな?

 

  • 疑問文

 

Vous etes japonaise ?(あなたは日本人ですか?)

疑問文の場合は英語と違って、主語と動詞は入れ替えず、「?」を付ける。話すときは最後のイントネーションを上げる。

 

Oui.(はい。)とNon.(いいえ。)

本当は他にも答えがありそうだけど、とりあえず今は肯定か否定だけでもわかれば十分かなと。勉強続けていれば、バリエーションは増えていくかな。

 

  • 気になる点

英語だと、日本人を意味するJapaneseは文頭でなくても、大文字にするけど、フランス語の場合は、japanaiseって小文字で表記されていたんだけど、フランス語は文頭のみ大文字にして、その後は大文字にならないのだろうか・・・・固有名詞、国、地名とかは大文字にするとは思うのだけど・・・

美容室が苦手

こんばんは。

タイトルのまんまですが、私は美容室が苦手です。
理由はこれです。

 

  • 頭を触られたくない
  • 気を使いたくない。
  • コミュニケーションをとりたくない。

まあ全部私側の問題なのですが笑

多分同じように考えている人はいると思う・・・・ 

 

頭を触られたくない。

日常的に会わない人にはなんとなく触れてほしくない。(自分から美容室に行っているのだけど汗)
多分これは自分が運動中に頭に大きな傷を負ってしまったからか、無意識的に抵抗があるのだと思う。


気を使いたくない。

何をする上でも言えるのかもしれないけど、
働いていて、自分も相手もお互いに気を使っていると、気疲れしてしまう。
美容師さんに気を使ってもらうと、なんだか申し訳ない気分になる。
それで、自分も美容師さんの手間減らしたほうがいいんじゃ・・・なにかしたほうがいいのか・・・なんて考えてしまう。
髪切ってもらった後は、頭はさっぱりいい気分になるが、精神的には一息つきたくなる笑

 

コミュニケーションをとりたくない。

これが一番大きい気がする。苦笑

もともとの人と話すのがそこまで得意ではなくて、会社にいるときは、仕事モードだと会話も好きだし、軽口も言える。

ただ休日モードだと、誰とも話したくなくなる。笑

美容師さんは会話しようといろいろと質問してくるのだけど、放っておいてほしい。汗

はっきり言って空気悪くするのも気が引けて、何度か人と話すのが苦手とか、遠回しに会話はなしでお願いします。と言ってるつもりだけども、あまり伝わらなかった。

 

なんだか疲れてしまうところだったので、
今は友人に紹介してもらった美容院で切ってもらっています。
無理に話しかけてこないところなので、紹介してくれた友人には感謝です。

 

 

 

文章を書くことについて

こんばんは。


突然ですが、仕事で文章を書いて人に読んでもらう機会があります。
社会人になるまで文章を書いて人に読んでもらうことがなくて、最初は何をどう書いたらわからなくて、非常に困りました。

 

悩んでも悩んでも全然筆がすすまないため、
「文章が書けません。いつもどうやって書いているのですか涙」
と仕事をくれた人に泣きつきました。
するとその人は、「初めて書くときはそんなものだよ、どんな感じで書こうと思っているの?」と聞いてくれて、その人からいくつかの質問に答えるうちに、
「いいじゃない、今話していた内容を文章にしてみてね」と言ってくれたのです。

文章を書くことに戸惑っていた私の考えの確認をしてくれて、整理して、まとめてくれたのです。
5分かそこらの短時間で、ここまで指導してくれることに驚いてしまいました。


その人から最初に指導をしてもらったおかげで、私は文章書くことに抵抗感はなくなりました。

 

正直文章を書くことはまだ苦手ではありますが、
自分が書いた文章で人を楽しませられたらいいことだと思うので、
これからも文章を書いて、練習していきたいと思います。

フランス語のあいさつ

こんにちは


フランス語のあいさつを覚えました。
おはよう、こんにちはのBonjourって日本でもおなじみですが、
実際に聞いてみるとボンジュールのルの部分がかなりイメージと違って驚きました。
英語の r と発音が全然違いますね・・・
アルファベットも英語とは違う読み方をするものがあるので、
学習の最初から大変ですね。


おはよう、こんにちは
Bonjour

こんばんは
Bonsoir

さようなら
Au revoir

おやすみ
Bonne nuite

ありがとう
Merci

調子はどう?
ça va

仲のいい人とのあいさつ、軽い感じのあいさつ
salut


フランス語の単語のところはフランス語キーボードを設定して入力しているのですが、配列が違うせいでものすごい打ちづらい・・・
これは画面の横にでもフランス語配列の紙でもはるか汗


 
フランス語の「 ça va 」はちゃんと表示できるのだろうかと思ったので、プレビューで文字化けとかしていないことを確認。
ちゃんと表示されてました。よかったよかった。